自分から自分へのメッセージ

占いといっても多くの占い師がいて、多くの方法があり、いろんな方がいます。
どんな方にあたるかで、その結果に対して、確信や戸惑いもあります。
どんな相談相手を選ぶか、どんな方法で観てくれる方を選ぶ事で、自分のことを知ることになります。
そして、自分のことがよく分かってきます。
ここで、重要なことは、自分へのメッセージということです。

選んだ相談相手の方があまり……

運勢を占ってもらっが、いまいちピンとこないことがあったりします。
そこで、運勢なんて……と考えてしまうこともある事でしょう。
しかし、もうひとつの捉え方、考え方もあります。
その結果をきいて、自分がどう思ったかがとてもだいじです。

自分からのメッセージを受け取る

ここで考えた事、思った事が自分が自分に送ったメッセージです。
ピンとこない結果でも、そのピンとこないと思った自分がそこにいます。
これが、メッセージで次に、どう思うかが重要です。


メッセージを受け取るには……

自分からのメッセージを受け取るには、素直な気持ちが必要です。
素直に、聞いてみましょう。
そう思うことで、受け取ることができ、悩みや問題の解決のヒントになってきます。

自分にあう人に出逢う

メッセージを素直に受け取ることで、出会いが生まれてきます。
もっと違ういろんな方法の相談相手との出会いのチャンスができることもあります。
素直に前向きに、自分へのメッセージを全て受け止め、自分にあう、師を探すことです。
確実に、いい師に出逢う確立が増します。
ピンとこない結果は次に繋がる、自分へのメッセージなのです。